反転した光景が映る水晶玉

どうも、コピーライターの水川です。

 

もう知っているかもしれませんが、
2018年7月17に開催された楽天エクスポ2018で、
楽天アフィリエイト利用者には聞き逃がせない情報が発表されました。

 

変更時期はまだ未定とのことで今すぐどうにかなるわけではないですが、
報酬に直結する2つのことが大きく変更されるとのことです。

 

追記
2019年4月1日に改定されました。

 

今回はこの2つの変更と、
それによってやってくる未来について、
詳しくお話したいと思います。

 

すでに楽天アフィリを利用してる人や、
これから利用しようと考えてる人はぜひ読んでみてください。

 

これを知らずにいると、将来大変なことになる可能性があります。

 

楽天アフィリエイトの大きな2つの変更点

 

ではまず、楽天エクスポ2018で発表された、
楽天アフィリ利用者には聞き逃がせない2つの情報についてお話しします。

 

  • アフィリエイト報酬の料率変更
  • クッキーの有効時間が30日から24時間になる

 

この2つです。

 

アフィリエイト報酬の料率変更

 

楽天アフィリエイトでは出店している店舗によっては、
50%以上の料率のところもあります。

 

ですが従来の基本料率は1%。

 

例えば1000円の商品を買ってもらえれば、
10円の報酬発生が基本でした。

 

これが、2~8%に引き上げられます。

 

具体的には商品ジャンルごとに、
以下のように変更される予定だそうです。

 

  1. ジュエリー・アクセサリー
  2. 食品
  3. インナー・下着・ナイトウェア
  4. 水・ソフトドリンク
  5. 日本廼・焼酎
  6. 靴レディースファッション
  7. バッグ・小物・ブランド雑貨
  8. メンズファッション
  9. スイーツ・お菓子
  10. ビール・洋酒

 

以上10のジャンルは料率8%に。

 

  1. 美容・コスメ・香水
  2. ペット・ペツトグツズ
  3. 医療品・コンタクト・介護
  4. ダイエット・健康

 

以上4つのジャンルは料率5%に。

 

  1. スポーツ・アウトドア
  2. 花・力−デン・DIY
  3. キッズ・ベビー・マタニティ
  4. カタログギフト・チケット

 

以上4つのジャンルは料率4%に。

 

  1. キッチン用品・食器・調理器具
  2. 日用品雑貨・文房具・手芸
  3. 本・雑誌・コミック
  4. インテリア・寝具・収納
  5. ホビー
  6. サービス・リフォーム
  7. おもちや・ゲーム

 

以上7つのジャンルは料率3%に。

 

  1. 車用品・バイク用品
  2. 腕時計
  3. TV・オーディオ・カメラ
  4. パソコン・周辺機器
  5. スマートフォン・夕ブレット
  6. 家電
  7. CD・DVD
  8. 楽器・音響機器
  9. 車・バイク
  10. デジタルコンテンツ
  11. 光回線・モバイル通信
  12. その他ジャンル

 

以上12のジャンルは料率2%に変更されます。

 

これだけみるとアフィリエイト報酬が上がるということですので、
歓迎すべきことなのでしょうが、重要なのはもう1つの変更です。

 

クッキーの有効時間が30日から24時間になる

 

楽天アフィリエイトは、アフィリエイト報酬だけ見れば低い方でしたが、
それを補ってあまりあるシステムが、クッキー30日間有効でした。

 

クッキーについては詳しくお話しすると長くなるので省きますが、
このシステムがあったことで、楽天アフィリリンクをクリックされるだけで、
その後30日間楽天で買い物された分も報酬になったのです

 

ただし、自分の楽天アフィリリンクをクリックされた後に、
別の人のアフィリリンクをクリックされなければですが。

 

 

例えばあなたが何かの本を紹介していて、
そこに楽天アフィリのリンクを設置しているとします。

 

それがクリックされ、購入されることで報酬が発生するというのが、
ほとんどのアフィリエイトの報酬発生条件です。

 

ですが、楽天アフィリエイトの場合は、
仮にクリックされた時点で購入されなくても良いのです。

 

他の人の楽天アフィリリンクをクリックされない限り、
30日間は再訪問して購入されても報酬が発生します。

 

しかも、この時クリックされた本以外の商品も購入されれば、
その分の報酬もあなたのものとして加算されるのです。

 

これが、従来の楽天アフィリのクッキーの仕組みです。

 

ですが、この30日間というクッキーの有効時間を、
24時間に変更すると言っています

 

つまり、クリックされて30日間は報酬が発生する可能性がありましたが、
24時間以内に購入されなければ報酬が発生しないようになるのです

 

 

以上、ここまで2つの改定についてお話ししてきましたが、
改定の詳細全てを知りたい場合は、
楽天アフィリエイトのサイトを見てみてください。

 

※楽天アフィリエイトの改定の詳細を見る

 

楽天アフィリ2つの変更でやってくる未来

 

では、この2つの変更が実施された場合どのようなことが起こるのか。

 

報酬が激減する、最悪ゼロになる人と、大きくあがる人。
この2つにきれいに分かれると予想できます。

 

どういうことかというと、
楽天アフィリで稼ぐ方法は大きく分けて2つあり、
1つがクッキーのシステムを利用してひたすらクリック数を伸ばすこと。

 

先程お話ししたように、クリックされて30日間は、
そのアフィリリンク以外の商品でも購入されれば報酬になるので、
とにかくアフィリリンクをクリックしてもらい稼ぐという方法です。

 

そしてもう1つが、きちんと商品のレビューや紹介するための、
記事や文章を書くこと。

 

ようは王道のアフィリエイト方法で、
きちんと相手に価値ある情報を提供して、
購入してもらい、報酬を発生させるという方法です。

 

で、前者のとにかくクリックされる方法で稼いでいる人は、
クッキーの有効時間が24時間になるので、報酬が激減するでしょう。

 

逆にきちんと価値ある情報を提供している人は、
アフィリ報酬の料率が上がるので、報酬が上がります。

 

これから楽天アフィリエイトで稼ぐためには

 

ここまで、楽天アフィリの大きな2つの変更と、
それによって起こるであろうことについてお話ししてきました。

 

最初にもお話ししたように実施時期などは未定ですが、
楽天エクスポという公の場で発表された以上は、
実施されないということはおそらくないでしょう。

 

なので、すでに楽天アフィリエイトで稼いでいる人や、
これから始めたいという場合は、
上記の変更点を踏まえた上でやっていく必要があります。

 

具体的には、クッキー頼みの稼ぎ方はやめる。

 

そして、きちんと商品に価値を感じてもらえるような、
質の高い紹介をしていくのが重要ということです。

 

楽天アフィリエイトの変更は業界健全化の第1歩

 

今回の楽天アフィリエイトの変更発表。
これについて、改悪だというような意見もありますが、逆です。

 

システム頼りで稼げている現状がおかしいと考えてください。

 

というのも、アフィリエイトは本来、つなげることだからです

 

何らかの悩みや問題をかかえている、あるいは欲求を持っている人と、
それを満たせる商品やサービス、この2つをつなげること。

 

それがアフィリエイトのあるべき姿であり、
アフィリエイターの存在意義だと僕は考えてます。

 

ですがこれまでの楽天アフィリエイトは、
真面目に商品を紹介し、相手に価値を与えようとしている人ほど、
料率の低さのせいで大きく稼ぐ事ができたとは言えません。

 

逆にクッキーというシステムを利用して、
まともな商品の紹介などもせず、
ひたすらクリック数を稼ぐような人のほうが、
大きく稼げていることも多いという現状だったのです。

 

これはつまり、システム頼りで稼ごうと思う人ばかりが集まり、
逆に価値ある紹介をしようと考える人は遠ざかる。

 

このような、紹介される楽天の商品とその販売者にとっても、
看過できない事態を引き起こしていたと考えられます。

 

ですが、今回の変更でその力関係は反転します。

 

価値を与える人ほど稼げるようになり、
システム頼りだった人は消えていくか、
報酬が激減するでしょう。

 

アフィリエイトの本来の姿に近づき、
業界が健全化するので、良いことだと僕は思います。

 

なので、もしこれから楽天アフィリで稼いでいくつもりなら、
価値ある紹介にシフトしていきましょう。

 

そうしないと将来、痛い目をみることになるかもしれません。

 

 

では、今回はここまでです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事