集中する人の画像

どうも、コピーライターの水川です。

 

今回はネットビジネス初心者がほぼ必ずと言っていいほどぶつかる。
そんな3つの壁についてお話ししたいと思います。

 

 

ちなみに、壁というのは挫折ポイントと考えてください。

 

ネットビジネス初心者が成果を出したい、稼ぎたいと行動し始めた時、
挫折する可能性が高い、あるいは成果が出るまでの時間が大きく伸びる。

 

そんなポイント、壁が3つあるのです。

 

ですがその壁を知っていれば心構えもできますし、
乗り越えるための対策をこうじることもできる。

 

なので、今回は3つの壁とそれを乗り越えるための考え方などについて、
詳しくお話ししていきます。

 

ネットビジネス初心者が必ずぶつかる3つの壁

 

  1. ネット集客の壁
  2. 0⇒1の壁
  3. "隣の芝は青く見える"の壁

 

この3つがネットビジネス初心者が必ずと言っていいほどぶつかる壁です。

 

1つずつどんなものなのか、その対処法まで、
詳しく解説していきます。

 

ネット集客の壁

 

1つめはネット集客の壁です。

 

ネット集客とはネット上で自由に人を集めるスキルですが、
ネットビジネス初心者の場合、当然ですがいきなりうまくはできないでしょう。

 

ですがネットビジネス、というよりビジネスにおいて、
集客は必須であり、できなければ成果を出すことはできません

 

というのも、ネットビジネスで成果を出す方法はいろいろあります。

 

自分の商品やサービスをネット上で販売する。

 

アフィリエイトやグーグルアドセンスのように、
他人の商品やサービスの広告を紹介する。

 

近年ではオンラインサロンなども一般的になってきました。

 

このようにあげればいろいろ出てきますが、その全てに、
人を集めなければ始まらないという共通点があります。

 

自分の商品やサービスを販売するのであれば、
それを購入してくれる可能性がある人を集めなければなりません。

 

アフィリエイトやアドセンスにしても、
広告を紹介する人を集めなければいけません。

 

オンラインサロンも参加してくれる人を集めなければなりません。

 

つまり集客というのはビジネスの入り口であり、
ネットビジネスで成果を出すにはネットで集客できないといけないのです

 

まあ、アマゾンやメルカリなどを利用するせどり(転売)や、
ランサーズやクラウドワークスのようなクラウドソーシングを利用するなど。

 

自分で集客しなくても成果を出せる方法もありますが、
これは自分で集客してないというだけで集客自体は行っているのです。

 

自分以外の人が集客を行い、人が集まる場を作って、
手数料などを支払うことでその場を利用させてもらっています。

 

なので、集客がビジネスの入り口であることは変わりません。

 

これについては別記事で詳しく解説してますので、
よければ一度目を通してみてください。

 

集客はビジネスの入り口である、について解説した記事
↓↓↓

 

ということで、ネット集客は必ずできるようにならないといけないのですが、
先程も言ったように初心者でいきなりうまくできる人はほぼいません。

 

ですが、ネットで集客できるスキルを身につけることができれば、
ネットビジネスで成果を出すのは難しくなくなるのです。

 

例えばグーグルアドセンスなどのクリック報酬型と呼ばれる広告は、
ネット集客ができるだけで大きな成果を出すことができます。

 

ネット集客という技術そのものに価値があるので、
それをマネタイズする方法はいくらでもあるのです。

 

ネットビジネス初心者が一番つまずきやすいところですが、
ここを乗り越えれば道が開けるので必ず乗り越えてほしいと思います。

 

 

では、どのようにしてネット集客を身につけるのかですが、
基本的に近道はありません。

 

知識をつけ、基礎を固め、実践し、経験を積んでいくのが王道です。

 

まあ、テクニック頼りの方法もいろいろありますが、
そういったものは一時だけのもので長くもつことはほぼありません。

 

逆にきちんと基礎力をつけ、本質を理解しておけば、
この先ネット集客で困ることはないでしょう。

 

ネット集客の本質や基本的な考え方については、
別記事で詳しく書いてますので読んでみてください。

 

ネット集客について
↓↓↓

 

0⇒1の壁

 

2つめは0⇒1の壁です。

 

0⇒1、成果ゼロの状態から1の成果を生み出すこと、
ようは初心者からの脱却ということになります。

 

ちなみに、よく勘違いされていることですが、
ネットビジネスでは大きな成果を出すより、
0⇒1を達成するほうが難しいです

 

まあ、ネットビジネスに限らないですが、
基本的に初心者、ゼロの状態から脱却するのが最も労力がいります。

 

例えば自転車の練習なんかもそうですが、
補助輪をとったはじめのうちは何度も何度もこけますよね。

 

ですが、一度コツをつかんである程度進めるようになると、
あとはスムーズに乗りこなせるようになります。

 

それと同じでネットビジネスもはじめの成果を出すのは難しいですが、
そこを乗り越えると一気に出せる成果が大きくなるのです。

 

ですがネットビジネスを実践する多くの人は、
はじめの成果を出すまで継続して実践することができない。

 

結果、成果が出る前に挫折してしまうということがほとんどです。

 

なので、はじめの成果が最も難しいということを知っておいて、
そこを乗り越えれば一気に成長していく。

 

これを知っておくと挫折する可能性を減らせます。

 

 

では、具体的にどうすれば0⇒1、初心者を脱却したことになるのか。

 

まず、成果自体はどんなに少なくてもいいです。

 

例えばアフィリエイトで100円稼げたぐらいでもいい。

 

ただし、なぜその成果が出たのかを、きちんと説明できないといけません

 

成果が出た理由をきちんと理解して、
他人に説明して同じような成果を出させることができる。

 

それが、初心者を脱却したということです。

 

逆にどれだけ大きな成果を出そうが、
その理由がまったく理解できてないのなら、
それは偶然でしかないので初心者と同じ。

 

また、理由がわからない偶然の成果は、
ギャンブルと変わりません。

 

とにかくビジネスであるなら、
成果の出た理由がはっきりとしていて、
それを自分自身で理解できていることが必須です

 

なので、ただ成果を出すことではなく、
成果を出せた理由を把握することも意識しておきましょう。

 

"隣の芝は青く見える"の壁

 

3つめにして最後の壁は、"隣の芝は青く見える"の壁です。

 

ここまでネット集客の壁、0⇒1の壁について、
詳しくお話ししてきました。

 

そして、この2つの壁に共通することは、
本当に入り口であり、しかも労力がいるということです。

 

先ほどお話ししたようにネット集客はネットビジネスの入り口であり、
0⇒1、初心者からの脱却もはじめの一歩。

 

ようは、0からはじめの成果を出すまでに、
もっとも労力や時間がかかり、かつ難しいのです。

 

それはつまり、労力や時間がかかるわりにうまくいかないという、
一番きつい状況が一番始めにおとずれるということ。

 

すると、どうなるか?

 

今自分がやっていることに不安を感じたりします。

 

本当にこれで成果が出るのか?
自分は間違ったことをしているのでは?

 

このようなマイナスな考えにとらわれる。

 

そして、隣の芝が青く見えるようになり、
今やっていることを中途半端にして別の方法などを求めるのです。

 

例えばネットビジネスの1つであるアフィリエイトに挑戦していたけど、
うまくいかない状況が続く。

 

そんな時にせどりがネットビジネスで一番簡単などの情報を見ると、
根拠なくそんな気分になる、隣の芝が青く見えせどりに乗り換えたりします。

 

こういうことはわりとよくあるのですが、
そういう場合に限って成果が出るぐらいの行動をしていない。

 

つまり、成果が出るのに必要な行動量に達する前に、
隣の青く見える芝に乗り換えてしまう。

 

中途半端に終って、挫折してしまうということです。

 

で、こういう中途半端で様々な方法に乗り換える人を、
ノウハウばかりはあるのだけど成果が伴っていない、
ノウハウコレクターと呼んだりします。

 

 

では、どうすれば隣の芝を青く見ないですむのか。

 

まず、先ほども少しお話ししましたが、
初心者であるうち、はじめが最もきつく、
かつ時間がかかることを意識しておくこと。

 

というか、どんなものでも初心者が一番きついのは当たり前なのです。

 

知識もなく経験もないのですから、
何もわからないし何を信じればいいのかもわからないでしょう。

 

そんな目先もわからない暗闇に身をおいているのが初心者という状態で、
そこから抜け出すには知識や経験を身につけなければなりません。

 

ちなみに、知識や経験を身につける過程というのが、
先ほどお話しした0⇒1の壁を乗り越えるということです。

 

0⇒1の壁を乗り越えさえすれば、隣の芝が青く見えることもなくなり、
自分の行動や考え方に自信を持てるようになります。

 

そして、この0⇒1の壁を乗り越えるためにしてほしいのが、
例え成果が出なくても1年間は1つのことに集中する覚悟を持つことです

 

まったく成果が出ない状況が続いたとしても、
これで成果を出すというものを1つだけ決める。

 

そして、それだけに1年でいいからひたすら集中して、力を注ぐのです。

 

そうすれば、行動量や事前知識などで変わるのですが、
早ければ数ヶ月から半年ぐらい。

 

遅くとも1年以内には何らかの成果が必ず出ます。

 

仮に出ないのであれば、それは根本的なやり方が間違っているか、
1つのことに集中しきれていないかのどちらかです。

 

なので、とにかく1年間1つのことに集中する覚悟を、
ネットビジネスで初心者から成果を出したいのなら持ってください。

 

そうすれば自然と成果はついてきます。

 

ネットビジネス初心者が成果を出すコツは一点集中

 

ここまでネットビジネス初心者がぶつかる壁について、
いろいろお話ししてきました。

 

今回お話しした3つの壁は必ずぶつかることになるでしょうが、
これを乗り越えられないと成果を出すのは難しいです。

 

仮に成果を出せたとしても一時のものであったり、
すごい時間がかかったりしてしまう。

 

そんな状況を回避して安定して成果を出し続けたいのであれば、
今回お話しした3つの壁を乗り越える考え方は必ず役に立ちます。

 

そして、全ての壁に共通する原則は一点集中です。

 

最初にもお話ししたようにネットビジネスで成果を出す方法は、
いくらでも存在します。

 

その中から1つだけ、自分にあっていると思えるもの、
挑戦したいと思うものを決める。

 

そして、その1つだけに1年間でいいから、
集中して力を注ぐのです。

 

1年の間、他のことには一切目もくれずに。

 

この一点集中さえきちんとできれば必ず初心者を脱却し、
大きな成果を出すまでの道が開けるので、
ぜひ実践してみてほしいと思います。

 

 

では、今回はここまでです。

コメント一覧
  1. ロナウド より:

    初めまして、ロナウドです。
    ランキングから来ました。
    アフィリ初心者です。

    ネット集客は難しいですが、これがやはり一番大切ですよね。
    粘りずよく頑張って行きたいと思います。

    • はじめまして、ロナウドさん。
      コメントありがとうございます。

      ネット集客は初心者にとっての最初の難関です。

      ですがこれを乗り越えないと次にいけませんし、
      乗り越えられれば後はスムーズにいくはずです。

      アフィリ初心者ということでいろいろと難しいことも多いでしょうが、
      頑張ってください!

  2. 通りすがりの猫好き より:

    前に「ビジネスとは」の記事で一度コメントさせていただいた者です!

    いや〜、ほんと水川さんの記事を読んでいると、とても参考に、とても前向きな気持ちになれます!!
    通りすがりのつもりがすっかりファンになってしまいました(笑)。

    前のコメントでビジネスチャンスを探しているとお話したかと思いますが、それとは別に挑戦している事があります。ただそれが、最近体調不良を言い訳に恥ずかしながらちょっと逃げ気味だったのですが、

    「全ての壁に共通する原則は一点集中」

    これを常に意識しなくては。
    今回の記事で「将来なりたい自分」を改めて前向きに考え直す事が出来ました!
    本当にありがとうございます!!

    ちなみに上記の体調不良ですが、ぎっくり背中というのをやってしまいました。
    程度にもよりますが本当に動けなくなるくらい痛いです…!(自分は三日間ほぼ動けませんでした)
    ネットでいろいろ調べたところ、デスクワークの人がなりやすい傾向にあるようです(自分はデスクワークではないのですが…)。
    もしご存知でしたら失礼ですが、ネットで予防方など出てきますので、知識として頭の片隅に入れておいていただけたらと思います!

    長くなってしまいましたが最後に!
    また私事ですが、前の「ビジネスとは」の記事を書かれたのが自分の誕生日だったとお話しましたが、更に更新日(?)がうちの結婚記念日でした(笑)!
    何か運命的なものを勝手に感じてます(^_^)/

    あ、ちなみに男ですよ(笑)。

    コメント欄での長文、大変失礼しましたm(_ _)m

    • お久しぶりです、「ビジネスとは」のコメント覚えています。
      今回もコメントありがとうございます!

      前向きになっていただけたのなら記事を書いたかいがあります。
      ファンになってくれたという言葉も本当に嬉しいです!

      「将来のなりたい自分」を考え直すことは本当に良いことだと思います。

      "どうなりたいか"をしっかり自覚しないことには"何をすべきか"も定まらないので、
      そのきっかけをこの記事から得られたのであれば良かったです。

      後は一点集中して、達成できるように頑張ってください!

      あと、ぎっくり腰じゃなくぎっくり背中というのははじめて聞きました。

      僕はデスクワーク中心で運動不足になりがちなので、
      気をつけないといけないですね。

      教えてくださりありがとうございます。

      猫好きさんも健康には十分お気をつけください。

      最後に、前の誕生日の件も驚きましたが、
      記事の更新日が結婚記念日まで同じとは。

      前回の返信で誕生日をひっそり影からお祝いしようと言ったのですが、
      今度は記念日もひっそりお祝いしないといけませんね!

      また僕も男ですが、なんとなく運命的なものを感じてるので大丈夫です(笑)

      では、度々きちんとしたコメントをありがとうございます。

コメントを残す

ネットビジネスの関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事