どうも、コピーライターの水川です。

 

今回はWordPress(ワードプレス)でテーマをインストールする方法について、
詳しくお話しします。

 

 

簡単に外観や機能を追加でき、ブログをカスタマイズできるテーマ。

 

インストールも1回成功させてしまえば後は簡単なのですが、
やってしまうと失敗してしまう注意点などもあるので、
そのようなポイントも含めて解説していきます。

 

WordPressテーマをインストールする際用意するもの

 

ではまずWordPressテーマをインストールする際に用意すべきものです。

 

とは言っても、現時点で特にインストールしたいテーマがなければ、
特に用意するものはありません。

 

インストールしたい無料、有料テーマがあるなら、
提供元の指示に従ってダウンロードしたテーマのファイルがあれば大丈夫です。

 

ちなみにダウンロードしたファイルはZIP形式で圧縮されていると思うので、
展開などはせずそのままにしておきましょう。

 

WordPressテーマのインストール方法

 

では、WordPressテーマのインストール方法について、
詳しく解説していきます。

 

まず、WordPressの管理者画面にログインして、
以下の画像の赤枠で囲った外観のところにあるテーマをクリックしましょう。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法①

 

そうすると、以下のような画面が出てくると思いますので、
赤枠内の新規追加をクリック。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法②

 

以下のような画面が出てきたら、インストールの準備は完了です。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法③

 

WordPressでは基本的に、この画面からテーマのインストールを行います。

 

もし、現時点でインストールしたいテーマなどが決まってなければ、
ここからインストールするテーマを探しましょう。

 

ただ、WordPress管理画面から直接探せるテーマは、
海外製の無料テーマが主です。

 

なので、カスタマイズ方法の説明やいざという時のサポートも、
全て英語で行われます。

 

それでもいいという場合はここから選ぶと良いですが、
いざ何かしらの不具合が出た場合には、
問い合わせなども全て英語でおこなうことになることは覚えておきましょう。

 

 

では、すでにインストールしたいテーマがあって、
提供元からファイルをダウンロードしている場合は、
以下の赤枠内にあるテーマのアップロードをクリックします。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法④

 

以下のような画面がでてきたら赤枠内のファイルを選択をクリックして、
持っているZIP形式のテーマのファイルを選択します。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法⑤

 

この時気をつけてほしいのが、ZIP形式のファイルは、
圧縮された状態で選択することです。

 

ZIPファイルを展開した状態でインストールすると、
エラーが出て失敗しますので必ず圧縮状態で選択しましょう。

 

ここでは、賢威というテンプレートを実際に選択してみます。

 

きちんと選択できると、上画像の『選択されていません』の部分が、
以下のようにファイル名に変わっていると思います。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法⑥

 

こうなっていれば正しく選択されたということですので、
後は今すぐインストールをクリックすれば、インストールが始まり、
以下のような画面になればインストールは完了です。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法⑦

 

WordPressテーマを有効化する

 

ここまでインストール方法について解説しましたが、
インストールしただけでは、テーマがサイトに反映されません。

 

有効化という作業を行う必要があります。

 

先程のインストール完了画面にある、
有効化をクリックしてください。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法⑧

 

この画面から移動してしまった場合は、
先程の外観、テーマの画面を開き直して、
反映させたいテーマの有効化をクリックしてください。

 

WordPress(ワードプレス)テーマのインストール方法⑦

 

 

以上で、テーマの有効化は完了です。

 

きちんと有効化できていたら、サイトの外観が変わっているはずですので、
サイトの表示をチェックして確かめてみましょう。

 

なれれば簡単なWordPressのカスタマイズ

 

今回、テーマのインストール方法について解説してきましたが、
思ったよりも簡単だったと思います。

 

ファイルは圧縮された状態でインストールすることだけ、
常に意識しておいてもらえれば、特に問題はないでしょう。

 

なれればWordPressのカスタマイズは簡単にできるようになりますので、
色々いじってみてください。

 

 

では、今回はここまでです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事